0011321446112246-web

新理事長挨拶

新理事長挨拶
         
 大野康昭                                                                                                                           

会員の皆様               
私、この度NPOロングステイクラブ理事長に4月1日付で就任致しました。
当クラブに入会して、15年になります。微力ながら伝統ある当クラブの発展に尽力いたす所存ですので宜しくお願い申し上げます。当クラブはシニア世代の「第二の人生を豊かに」をモットウに活動してまいりました。お陰様で昨年で創立30周年を迎え、NPO法人設立からは17年を迎えます。
最近は “人生100年時代”とも言われます。当クラブ創設者の故塚本茂会長が、アメリカの詩人サミエル・ウルマンの詩、 ~ 年を重ねただけでは人は老いない、人は理想を失うとき初めて老いる ~、を引用して老人の持つべき気概を強調されていたのを思い出します。誰しも健康や老後資金などに心配が向けられるが、案外“第二の人生を豊かに”は、この当たリに答えがあるような気がします。

当クラブは、過去4,5年にわたり豪州ブリスベンロングステイ、インドネシア、バリ島ロングステイ、タイ、チェンライロングステイ等手作りの旅行を会員と共に計画し、実行してまいりましたが、新型コロナ禍で各種イベントは中止となり、活動の停滞を余儀なくされました。しかし、近い将来必ずコロナが終焉し、コロナ後の新しい時代が到来します。これを契機に当クラブも新たなロングステイの新しい時代が到来します。これを契機に当クラブも新たなロングステイの道筋を見出し、それに向かって邁進したいと考えております。

昨年創立30周年記念パーティーの予定でありましたが、新型コロナ蔓延による自粛を受け延期いたしましたが、今年、会員、旧会員を招いて、30周年記念会を執り行い、再開の糸口といたす所存です。

皆様、これからもNPOロングステイクラブをよろしくお願い申し上げます。